女子iPhone部 Apple In-Ear Headphones with Remote and Micのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by nijimelo  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micのこと

ぬお!
前回の日記で明日更新するっぽいことを抜かしておきながら、結局半月経っちまった。ということで、今回こそは更新しよ。

随分前に書いたiPod用のイヤホンApple In-Ear Headphones with Remote and Mic(やっぱり名前が長い……)を、クリスマスプレゼント(そしれこれも随分前)に買ってもらったのでレビューです。

iPhoneにデフォルトで付いているイヤホンとSONYの密閉型のイヤホン(MDR-EX85SL) と、このApple In-ear Headphones with Remote and Mic (長いので以下In-Ear)で聴き比べをしてみました。

inear1
左:デフォルト 中:SONY 右:IN-Ear

耳から聴こえてくる音的には、デフォルトイヤホンとSONYのは”並”という感じで同等。SONYのイヤホンについては「密閉型」の割には、外の音も普通に聴こえちゃう。この2つは音漏れも結構しますね。

で、このIN-Earは、まず、音を流さないで耳に装着しただけでも外の音がかなり聴こえなくなります。自分の心臓の音が聞こえちゃうくらいですね。iPodを再生すると本当にその音楽しか聴こえない状態になります。自転車とかバイクとかで使うのは本気で危ないかもしれません。

結構大きな音で聴いていても音漏れもしない様子。なので調子に乗って音量高めにしたまま乗り慣れない電車の路線を利用したときなんかは、アナウンスが全く聴こえず、乗り過ごしやしないかとちょっとドキドキ。

私は、どれがいい音でどれが悪い音なのかってのはあんまりよく分かんないのですが、聴こえてくる音質的には、低音に角が無い感じで聴きやすいといった感じでしょうか。

イヤホンは、この三角のケースに入っていて、付属品はピルケースのような可愛い容器にイヤホンのゴムの替え、サイズ違いのものが1対ずつ。

inear2
三角ケースとイヤホンのゴムケース

iPhoneで使う場合、勿論音楽は聴くことができますが、マイクと一体型のリモコンの音量の+、-や再生操作などは一切できないですね。ただ、電話が掛かってきたときなんかの通話の切り替えは、デフォルトイヤホンと同じようにポチっと押せば問題なくできました。

いつかリモコンもちゃんと使えるようになれば言うこと無しですね。


Apple Storeはこっち。

スポンサーサイト
テーマ: iPhone -  ジャンル: 携帯電話・PHS
by nijimelo  at 12:43 |  iPhone3Gアクセサリ |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。